ツーショットチャットって何?テレクラとの違いってある?

ツーショットチャットというのは、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、二人きりでするチャットのことです。チャットというのは、文字、文章でのやりとりですよね。この「ツーショット」というのが、いかにも映像のありそうな雰囲気を醸し出していますけれども、基本的には、相手の顔の見えないチャット、おしゃべりのことをツーショットチャットと呼びます。

その手のサイトは、検索すればいくらでも出てきますので、まずは実際に見ていただいたほうが早いのではないかと思いますね。このツーショットチャットでは、主に、ルームを作成して異性を待つか、あるいは、異性が作成したルームに入室し、おしゃべりをするか、どちらかになります。もちろんそこでなされるのは、ほとんどの場合、エッチな会話です。
チャットエッチという言葉はみなさんご存知かと思いますけれども、ツーショットチャットはまさに、このチャットエッチを楽しむための場所なんですね。

チャットエッチの仕方は簡単です。そのルームを作成した人の性癖に合わせて、そのシチュエーションにしたがって、会話を進めていけばいいのです。あまりに返信が遅いと、冷めてしまいますが、普通の大人の方であれば、それなりにタイプも速いと思いますので、問題はないでしょう。私も何度か、このツーショットチャットを利用したことがありますが、ルームを作成しているのはほとんどの場合、男性です。エッチな話がしたいとか、どこどこの県に住んでいる人限定で話したいとか、そういったルームを作成して、女性がやってくるのを待っています。

時折、女性がルームを作成していることもありますが、これらのチャットは、そのルームに一人入室すれば、他の人はアクセスできなくなる仕組みでありますから、いわば、女性が作ったルームは、ほとんど取り合い、奪い合いの様相を呈します。もちろん、それだけ必死にならなければ、女性と二人きりでお話をすることはできないんですけどね。

チャットエッチで興奮できるかどうか、というのは、正直、私でも微妙なところです。女性は文章に興奮するといいますが、普段動画に見慣れている男性が、素人の書いた文章に興奮できるかどうか、というと微妙ですよね。私の印象としては、それらツーショットチャットを利用している男性は、ほとんどの場合、出会いを探しているような感じです。チャットエッチで女性を満足させて、デートに誘うというのが正攻法でしょうね。

テレクラとどう違う?

ツーショットチャットとテレクラは、相手の顔が見えない、プロフィールがないので、どこで何をしている人なのかわからない、という点で一致しています。ちなみに、ツーショットチャットではなく、「ツーショットダイヤル」はテレクラのことを意味しておりますので、混同しないようにしてくださいね。

さて、話を戻しますが、ツーショットチャットとテレクラの大きな違いは、声で会話をするか否かというところにあります。声で直接会話をするため、テレクラのほうが、ツーショットチャットで話す場合よりも、その女性との距離が近くなります。それだけ、エッチな会話をしたときの興奮度や、出会える確率が高いのは、間違いないことだといえましょう。
つまりツーショットチャットは、無料という利点はあるものの、その機能だけで見れば、テレクラには遥かに劣るコンテンツだということができるのです。ツーショットチャットで会えた、という話は、ずっとそのチャットサイトに張りついて、女性がルームを作った瞬間に入室して、というのを何十回も繰り返してようやくなしえたことだと思われます。だったら、テレクラを使ったほうが楽に、確実に相手を探すことができますよ。

もちろん、テレクラにも欠点はありますが、ツーショットチャットを使うくらいだったら、テレクラのほうがいいと私は思いますけれどね。実際に使ってみれば、たぶんおわかりいただけると思います。